Textile Designer/ Artist 
MIYUKI TANIGAWA
 

 
 

BIOGRAPHY


Artist / Textile Deigner
臨床美術士
 
谷川 幸 Miyuki Tanigawa


1981 京都生まれ
2004 京都造形芸術大学 芸術学部 美術工芸学科 染織コース卒業
2009 C.a.w Design Studio 設立

【Agent】 mihoproject
 
 
 
 
主な仕事に、2007年蜷川実 花監督作品・映画“さくらん”の着物デザイン協力 / ドイツHANNOVER MESSE 2008にて TOSHIBAブース バックパネルデザイン / WBC世界バンタム級チャンピオン 長谷川穂積 選手のグッズデザイン、 ブライダル黒引き振袖デザイン / ワコール株式会社 インナーブランド スゴ衣 コラボレーション、キービジュアル衣装 / TED/Levi's TRAVELING PROJECT協力《アメリカ ワシントン》/コクヨのコウコク / 中外医学社 医学書装丁デザイン / KEIHAN くずはモール 秋の広告 キービジュアル衣装など
 
2016年、大型テーマパークのミュージカルショー衣装デザイナーに抜擢される。
その後、映像作品『SHOSA/所作』〜a rebirth of human body〜衣装デザイン(アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA インタラクティブ部門 優秀賞受賞作品)、Taiko Drum Rock Band "BATI- HOLIC" 衣装デザインなど、コスチュームの世界にも幅を広げている。
 
アーティストとしては、在学中より、着物をキャンバスにメッセージ性の強いContemporary着物作品を発表。
19歳で成人式の振袖を自分でデザイン制作した経験から、学生時代から染織工場に出入りし、卒業後は着物の図案家の元で 日本のデザイン、和柄、着物デザインを学ぶ。 古き良き日本の魅力あるデザインを学んだ上で、独自のセンスとカラーを入れ込み、和と洋の絶妙なバランスで創り上げる 作品は、様々な分野で大きな評価を得ている。

2009年10月東京ARTONIONにて個展
12月には、フランス、パリにて MIYUKI TANIGAWA TEXTILE EXHIBITION KYOTO/PARIS,20 HISTOIRES DE CARTIER VOL.1ーLE PREMIER POINTー開催 《Produced by mihoproject》
2011年1月にはスイス、オーストリアにて平面作品展示 8月には香港Harbour Cityにて大型展示開催。
 
 

 
Miyuki Tanigawa
Artist/Designer

Born and raised in Kyoto japan.
Graduated from Kyoto University of Art and Design specializing in dyeing.

Selected design work
Kimono design for Movie ‘Sakuran’ (2007) directed by Mika Ninagawa
Booth design for Toshiba at Hannover Messe (2008) in Germany
Product design for WBC bantamweight class level Champion, Hozumi Hasegawa
Bridal kimono design for komatuya
Collaboration design for Inner brand ‘ Sugoi’ by Wacoal
Key visual design for Wacoal
Styling Bird( singer ) with kimono

Miyuki Tanigawa is engaged in a wide range of activities and creation both locally and
Overseas. Since college, Miyuki started to exhibit her art work using kimono as canvas.
Her message tend s to be social and has a strong impact. She has received many awards.

Selected Exhibition
2009.10 Solo Exhibition at ARTONION, Tokyo
2009.12 The first point, Paris
2011.08 香港 Harbour City
 


 
Miyuki Tanigawa
Artist/Designer

1981 年出生於京都的谷川幸,
2003 年畢業於京都造形藝術大學藝術學部美術工藝學科染織系。

在大學期間,有機會在專業和服工匠的工房製作和服,從此,她便把和服當作畫布,創作富有信息性的現代和服作品。而這次展覽是谷川幸繼巴黎的個人展覽後,於日本以外的首個亞洲區展覽。谷川幸所設計的和服非常富現代感,她善於運用豐富的色彩圖案,於和服上表達她的創新意念,而她所設計的每件和服更是各有自己的精彩故事,彷彿和服就是她的畫布與故事本一般。

2006年,她接受一家和服製作商的委託,為蜷川實花導演的電影《惡女花魁》(SAKURAN)協助設計了製作32件劇中和服衣裝,及後更正式成為了該公司的職員。現在,她除了活躍於和服設計界之外,更曾涉足大廈外璧的畫圖設計,並向法國網上雜誌《beautyflow》提供衣裝。她曾經在德國所舉辦的HANNOVER MESSE 2008為TOSHIBA設計展廳,以及為WBC世界Bantam量級拳擊冠軍長谷川穗積選手設計各種精品。

她於 2009 年二月宣佈獨立,同時設立了 C.a.w Design Studio,並在 2009 年十二月,於法國巴黎舉辦了其首個個人海外展覽 Miyuki Tanigawa Textile Exhibition。
現在,她以紡織品設計為重點,活躍於國內外各種不同領域。

elected Exhibition
2009.10 Solo Exhibition at ARTONION, Tokyo
2009.12 The first point, Paris
2011.08 香港 Harbour City
 

 

 受賞歴・個展


  2002 日図創作図案総合展 京都商工会議所会頭賞 平安建都1200年記念賞

  2003 京展2003 入選

  2003 第2回AMUSEアーティストオーディション・審査員特別賞

  2004 第40回新創美術展・滋賀県教育長賞受賞

  2005 第27回日本新工芸展・入選

  2005 延暦寺学園 比叡山高等学校「完全燃焼!!」(平面作品) 寄贈

  2006 日本赤十字社 京都第一赤十字病院 脳神経外科「水もよう・碧」(平面作品) 寄贈

  2007 第29回日本新工芸展・入選

  2008 2008中国国際婦人服展覧会《中国》
      (CHINA INTERNATIONAL SILK FAIR & Women’s Wear Fair 2008)JAPANエリアにて作品展示
      TOSHIBA株式会社  HANNOVER MESSE 2008 巨大ブースのデザイン 《ドイツ》
      Beauty flow 着物「MD」柄モノクロ 衣装提供 www.beautyflow.net《フランス》
      Volga Art Gallery Japan week のイヴェントに参加展示 写真家・桑原優希とのコラボレーション写真作品《ロシア》

  2009 個展MIYUKI TANIGAWA TEXTILE EXHIBITION(10月《東京》東京白金/ART ONION。12月《フランス》 パリ/ESPACE CHATELET VICTORIA)

  2010 個展(6月《東京》「染・織・ファイバーアート」出版記念展 銀座 ART BOX ギャラリー)

  2011 ファブリックパネル展示(1月《スイス》チューリッヒ/《オーストリア》ウイーン)
      大型展示(8月《香港》Harbour City)

 

 

WORK


2006年2月 2007年2月公開 

蜷川実花監督作品・映画“さくらん” 衣装デザイン協力

土屋アンナさん 菅野美穂さん 木村佳乃さん 美波さん 計32着
前売り券ノベルティ “さくらん小風呂敷”デザイン
http://www.sakuran-themovie.com/

2007年6月 京都車椅子駅伝チーム KYOTO STAYERS WHEELCHAIR EKIDEN TEAM
      ロゴ&ユニホームデザイン

2007年7月 アーティスティック・スペース MIYAZAKIYA
       ビル外装デザイン   http://miyazaki−ya.jp/

2008年4月 TOSHIBA株式会社
   HANNOVER MESSE 2008 《ドイツ》
   巨大ブースのデザイン 12m×5m

2008年7月 Beauty flow  《フランス》
      着物「MD」柄モノクロ 衣装提供 
  www.beautyflow.net

2008年8月〜現在 株式会社ワコール デザイン契約
          キービジュアルや衣装にも関わる

2008年8月 写真家・桑原優希とのコラボレーション写真作品《ロシア》
       Volga Art Gallery Japan week のイヴェントに参加にて展示

2008年10月 2008中国国際婦人服展覧会《中国》
       (CHINA INTERNATIONAL SILK FAIR & Women’s Wear Fair 2008)
       JAPANエリアにて作品展示

2009年4月 mihoproject studio yu-anにて 
      花と女と【着物作品&写真展】

2009年5月 Komatsuya ウエディングサロンにて ブライダル黒引き振袖デザイン 3着発表  

2009年5月 関西日仏交流会館 ヴィラ九条山 Mini PARTYにて
      【フランス人 作家】Nadine Ribaultとのコラボレート作品
      “Le vent et la lumière〜ある彫刻家の最期〜”発表。展示

2009年7月 WBC世界バンタム級チャンピオン 長谷川穂積 選手 
     元WBC・WBA世界ミニマム級チャピオン 高山勝成 選手グッズデザイン

2009年6~8月 東京 新宿OIOIマルイワン にて
       「マルイワンゆかた2009」に、
       手掛ける着物ブランドDia horama参加

2009年10月 東京白金 ART ONIONにて東京展開催

       京の華舞台-京都文化祭典'09 Kyoto Art Festivalにて
       シンガーbirdさんへ衣装提供

2009年12月 初海外個展をフランス パリ
       ESPACE CHATELET VICTORIAにて

MIYUKI TANIGAWA TEXTILE EXHIBITION
KYOTO/PARIS,20 HISTOIRES DE CARTIER VOL.1 ーLE PREMIER POINTー開催

 

2010年6月 「染・織・ファイバーアート」出版記念展 銀座 ART BOX ギャラリー

2010年11月 グループ展「THeater」〜劇場〜」出版記念展 東京 ARTONION GALLERY 参加

2011年1月 ファブリックパネル展示(1月《スイス》チューリッヒ/《オーストリア》ウイーン)
   8月  個展(8月《香港》Harbour City)


寄贈


2005年10月 延暦寺学園 比叡山高等学校「完全燃焼!!」(平面作品) 寄贈

2006年1月 日本赤十字社 京都第一赤十字病院 脳神経外科
       「水もよう・碧」(平面作品) 寄贈